理容組合タイトル
TOP SALON MAPで探す 理容の道具 テクニック 組合活動

組合活動




Sマークと営業約款

Sマークは、厚生労働大臣認可の標準営業約款に従って営業しているお店の表示です。
Sマークを店頭に掲げているお店では、クオリティの高いサービスをお約束いたします。

理容・美容・クリーニング店の
Sマークは3つのSをお約束するマークです。 
 
安心であること 

まかせて安心。万一のトラブルの際には、事故賠償基準に基づき、お客様に迅速な損害賠償をお約束します。 
 
清潔であること。 

厳しい管理基準に従い、営業施設の維持・管理を行い、お客さまに衛生的で快適なサービスをお約束します。 
 
確かな技術であること 

お客さまに提供するサービスの種別・内容を明確に表示し、確かな技術ときめ細やかな対応をお約束します。


 

理容こども110番の店

子供110番の店最近、こどもや女性、お年寄り等を狙った凶悪な犯罪(誘拐、痴漢、引ったくり、ストーカー)が後を絶ちません。普段から想像もしていない出来事であることから、実際に被害に遭ったときは気が動転し、警察への通報も遅れ、犯人を取り逃がしてしまうケースがよくあります。

  こうした現状を踏まえ、全国の理容組合加盟店では、各種犯罪から緊急時に駆け込める場所として、理容こども110番の店を実施しています。

  万が一被害に遭ったり、あるいは遭いそうになったときは、理容店のシンボルマークであるサインポールのあるお店に救助を求めてください。組合加盟店では、その救助者を保護し、速やかに警察に110番通報をすることにより、犯罪の未然阻止に努め、安全で安心できる地域社会の実現を目指しています。

ボランティア

理容ボランティア1芦屋理容師会は芦屋社会福祉評議会に加盟して、ボランティアとして、年に2回、震災復興住宅において、老人の無料散髪を行っています。
理容ボランティア2 
また芦屋市の福祉事業の一環として、 60歳以上の寝たきりの高齢者を対象に、理(美)容を行ないます。市内組合加盟のの理容師が自宅へ伺い理容サービスを行っています。

保健所講習と消毒

保健所講習修了書保健所講習'06.10.30芦屋理容組合では、年に一度芦屋保健所による衛生消毒講習会を受講し、「衛生遵守強化運動」として消毒の徹底をはかり、お客様に安全で衛生的な理容室としてご利用いただけます。

救急救命講習

救急救命講習1芦屋理容師会では、高齢化を迎える現在において、いざというときのため、芦屋消防署において、
救急救命講習を行いました。
救急救命講習2




Copyright 2006 ASHIYA BARBER SHOP ASSOCIATION Allrights reserve